たまには記事更新しないと死亡説が流れてしまいますので(^_^;)

いや、笑い事じゃないですよね…


目下の優先事項は5月ホビランの本申請!この機会を逃したらもう今後出すことはないであろうスーパーカブで挑戦です( ・`ω・´)

まあ、聖地と化したスーパーおの様に展示させていただいたフィギュアたちなので新造ではなく修正を施すだけでいいのでかなり気が楽です。
とはいえ気になるところはやはり直したいもので…

椎ちゃん箱は適当にそれっぽいパーツを組み合わせただけだったので、元画(というか郵政でよく使われてるアレ)のものを新造することにしました。
ということで~
210
実物のサイズから1/32化したものをプラ板工作しました。あれ?なんかデカくない???
載せ替えてみた

211
…今まで入ってたのはクーラーボックスやなぁ…実物のスペックは最大容量168Lということなので~
椎ちゃんは言わずもがな、礼子でさえも入れるサイズなのじゃないだろうか???
今までの箱と比較

212
見慣れてくると郵便屋さんの箱ってこのくらいはあるよね、って感じ?

礼子も並べてみると

213
うん、ありかな。
あとはディティールアップですが~
気泡が入りそうな形状はオミットして複製しやすさを優先させて作ろうかなと思っています。