2017年01月

新年一発目を完成し終えて、さて、次は何を作ろうかモードのす~めだかです。

あっ、なんか転がってるw
イメージ 1
そういやまだ成仏していないものがちらほら…
こいつですね
イメージ 2
可動式モンスター( ・`ω・´)

ただ、今更こいつを完成させる手間を考えると、この際だからやっちまうか!と。
可動機構のノウハウは得られたので、どうせならホコリをかぶっているこっちで試すか!?

はい、思い立ったが吉日です。
イメージ 3
お?接着して開かないと思っていたドーザーが開いた!
イメージ 4
う~ん、このクランクなんてよく出来てるなぁ。これ、そのまま可動機構に使えそう。

というわけで、あっという間にバラバラw
イメージ 5
この胴体部に、可動機構を仕組んでやろうかと。
イメージ 6
































胴体内部は、現状でこんな。
脚部の付け根はボールジョイントを仕込んでいたのでキレイにする必要あり。
ドーザーのクランクはちょっとじゃまになるか?


おや、こんなところにゼンマイが!
イメージ 7
こいつを組み込めれば手でガチャガチャ動かさなくてもよくなるよ\(^o^)/

と、悪魔が囁いたのでこんなものを試作
イメージ 8
このゼンマイ、低速回転型ですが、そのままだとやはり回転が速すぎるので
どうにかできないかとギヤを作ってみました。手持ちで適当な歯車がなかったので。
適当に作ってみたんですが、とりあえず回りますw
これならなんとかなりそう。


と、ここまでやっておいて何ですが、
冬アニメも一通り出揃って、良さげなキャラがいたらそっちメインになるかもwなので
生暖かい目で見てやってくださいm(_ _)m

今年の1作目は「この世界の片隅に」のワンシーン。
イメージ 1
作り始めたときはそれほど露出が多くなかったのですが、今はワイドショーでの紹介も増え、
ちょうどいいタイミングで完成できたかな。

ポーズ的に、すずさんの顔が見えにくかったり、ヨーコちゃんが袖をギュッと掴んでいるところが隠れてしまったり
実はヨーコちゃんがちょっと浮いていたり((((;゚Д゚))))
と、課題はまだまだ多いですが、ちょっとでも雰囲気を感じてもらえたらうれしいです。

大きさ比較
イメージ 2
光のあて具合で雰囲気も違いますねぇ
イメージ 3
いろいろな角度から
イメージ 4
座る相手を変えてみたw
イメージ 5
う~む、同じサイズ感で作ったはずなのに…テレシアがでかいんじゃなく、周作さんが小さい?

すずさんこっち向いて
イメージ 6
立体化したまつ毛はあまり効果がなかったかも。
あっ、大事なものを忘れていた( ゚д゚)ハッ!  内緒にしておこう(-_-;)


さーて、次は何を作ろうかな(*´▽`*)

まずは前回で気になっていたところを修正。

鉄帽のようだったのを布地っぽく修正
イメージ 1
ついでに、そもそもの構造から見直しました。

それと、左腕。
イメージ 2
やっぱ適当に服のシワを作ってもだめですねー。二の腕あたりも修正しました。

今回は仮着色をしてみて、表面処理が甘くてもなんとかなるというのがわかったので
ざっとヤスってサフ吹きしました。いい加減、そろそろ完成させないとモチベーションが保たないので(´・ω・`)
イメージ 3










































結局胸元から腹にかけてはつるぺたのままです。

帽子はこんな感じ
イメージ 4





































さて、ここまで着たら一気に着色まで進めていきます。
と言っても、メインはアクリルの3色仕上げ。ここではベースとなる色をラッカーでごく薄く吹きました。
イメージ 5
黒は怖くて吹けませんでした。これでもちょっと濃かったか?

あとはエナメルで、原作水彩風に色を付けていきます。

とりあえず黄色のみ
イメージ 6
続きはまた明日(^_^)/~

表面をヤスリがけしつつ、細部を作りました。
イメージ 1
ゲートルを留める上部の紐をつけて、足元はこんなもんで完了。

頭部の方は
イメージ 2
このままだと鉄帽っぽい?ちょっと硬そうなので、シワを付けて柔らかくしたほうが雰囲気出るかな。
要検討。

肝心の顔の方は
イメージ 3




































こんなところで許して(´;ω;`)

全体的にペーパーがけして、こんなもんかなぁ
イメージ 4
う~ん左肘に服のしわが欲しいかなぁ。胸にも若干のシワがあったほうがいいかも。

右手はすずさんのももにのります。
イメージ 5
おお、ピッタリ( ・`ω・´)

合体!
イメージ 6
これが最終型ですな。
う~ん、こうやってみるとヨーコちゃんの表情が気になる…

ベストなポジションはこの位置かな
イメージ 7
さて、サフの前にまずは気になったところを修正していこう(´・ω・`)

現在手こずっているのは周作さんの顔。
が、なんとか出口が見つかった。
イメージ 1




































まだ顎のラインが変だけど、今までよりなんとなく似てきた気が。
今まではなんとなく写実っぽい感じで作っていたのを、従来のアニメ顔を意識して盛っていったら
あ、この方がいいな、って。

顔だけだと、姉と似てる雰囲気が出てきたので、方向性はこれで行こう( ・`ω・´)
イメージ 2















































あとは、ブーツの紐を通して
イメージ 3
そもそも履いている靴が長靴ではないような気がするが…
ゲートルには長靴のほうが似合うかなってことで。

あとはズボンのしわも作って
イメージ 4
上着のしわはどの程度作り込めばいいかな…(´・ω・`)

すずさん用の荷物と、周作さん用の荷物を作って、これで必要なパーツは一通り揃ったかな?
イメージ 1
これがほぼ完成形ですな(´・ω・`) 後は、細部を煮詰めていくのみ。

手始めにゲートルの加工
イメージ 2
左はヒートペンで溝を彫っただけ
右は巻の上下を意識して整えた状態。この後さらにヤスリがけして整えていきます。
ゲートルの巻き方一応ggったので合ってるはず。
でも、なんで3・4段のところで折り返すのか、その理由がわからなかった(´・ω・`)

手も整えていきます。
イメージ 3









































あー、こんなに大きさが違っていたorz直さなきゃ…

でも、これでなんとなくゴールが見えてきた!気がする!( ・`ω・´)

周作さんの顔の調整
イメージ 1
眉毛の形状変更、鼻を盛りつつ鼻の穴部分を削って、鼻の位置を高く変更。
合わせて口の位置も上へ。顎のラインも変更。耳を大きく厚く変更。

まだまだですなぁ。


手荷物も制作
イメージ 2
これを作らないと手の位置も定まらないので。

すず&ヨーコの方は、ベースホワイトの後、マスキング無しで肌色を吹きました。
イメージ 1
ヨーコちゃんの顔はまだサフ状態、周作さんはまだまだ造形途中です。
すずさんの方は、この後クリヤーでトップコートして、エナメルでの着色に備えます。
着色は統一感を持たせるためにも3体同時が良さそう。
その前に荷物も作らなければだけど。

というわけで、周作さんを仕上げなければ塗装に進めない(´・ω・`)
上の画像から進めたところです。
イメージ 2
優しく微笑ませたいんだけど、難しいなぁ…一番違和感があるのは口か?

近場を飛んでいた飛行機です。
イメージ 1

お?なんか見たことない機体だ。

ぐぐると
海上自衛隊 UP-3C  第51航空隊 / 9151だそうで。


閑話休題


すずさんの顔にプラスアルファ。目からビーム!
イメージ 2



































さあ、果たしてこれが吉と出るか凶と出るか…

周作さんも手を加えて、帽子をそうび!
イメージ 3































周作さんではない誰かに似ている気がするんだが…う~む

さすがに3体(2.5体?)同時進行なのでなかなか完成が見えないのですが、
モチベーションがだんだん下がっている気がする(´・ω・`)
冬アニメもスタートして、「これが完成したら次はこの子を作るんだ…」などとフラグを立てつつ
今、まさにあしたのジョーの最終回のごとく、燃え尽きた灰状態です
イメージ 4
ね?

ヨーコちゃんの表情が定まっていないので、こちらはしばらくこの状態で放置かなぁ…

やっとすずさんのサフ吹き。
乾くまでの間に周作さんの顔にも手を入れよう
イメージ 1

































平面的だったのを、凹凸をつけてメリハリをもたせました。
これならなんとかなりそうな顔になってきた。

さて、乾いたので試し組
イメージ 2
う~ん、やっぱペーパーがけしてないところはきれいに見えていてもだめだなぁ…
すずさんのひざのところのしわ、ペーパーがけなしでも行けるかな、と思っていたんだけど
サフ吹いてみたら表面が汚いこと汚いこと!
いや、まあ想定内というか、当然なんだけどね…

で、どうせペーパーがけするなら、試しに塗装してみよう!
普通に塗るのではなく、原作のカラーページっぽい雰囲気で。
イメージ 3
どうですかね?赤青黄のエナメルでさっと塗っただけですが、なんかそれっぽい!と思う!
これなら地を白にしてやればより近い雰囲気になるのでは。
一番いいのは複製して、ノーマルカラーverと3色verの2つ作ることなんだろうけどねぇ…

イメージ 4
これ、パーツごとに塗るのはNGですね。全て組んだ状態で色付けした方がいいみたい。
防空頭巾がおかしいなぁ。

で、ついでに服の模様を墨入れペングレーで描いてみた。
イメージ 5
これでいいんじゃないかな。
なんだか惜しいな…

さあ、全体をペーパーがけしよっと(´;ω;`)

↑このページのトップヘ