手の届くところはだいたい手を入れたので、脚の内側を作るために脚を切断
イメージ 1
気をつけの姿勢なので、脚の内側はそのままでは作業ができません。
まあ、手が届かない≒外から見えない という考えもありですが、
分割してちゃんと作っていきます。

分割すると、ヤスリがけなどもやりやすくなるのでフェチ部分も作り込みます。(どことは言いませんが
イメージ 2
やりすぎると、肉付きの割にぷよぷよ過ぎになってしまうので何事も程々に^^;
あと、全周やってしまうのもおかしいので、脂肪が薄い部分はより控えめにしています。

全体的に割りといいペースで進んでいるので、顔の造形のほうが遅れそうなので顔にも手を入れていきます。
イメージ 3
顔の下半分、鼻筋から口の造形は未だにこれ!というものがないですねぇ、と個人的に思っております。
まあ、私めもまだまだなんですけどね…
これは唇を強調してみたところです。

シルエットではまあまあかな、とも思いますが実際には全然(´・ω・`)
イメージ 4
































口を閉じた状態でニッコリ、という表情を目指していきます。