フィギュアライズバスト桜内梨子ちゃん。
ネット上の塗装禁止コンペにも出せるようなつもりで制作してますが
毎度お世話になっているポストホビー厚木店の年度末のプラコンにギリ間に合う日程なので
ここはダブルエントリー目指して(もちろんレギュに違反しないように)作り上げるのがいいかな。

ということで~  口は流石に修正(^_^;)
イメージ 1










































目指すは「ぐぬぬ」って感じの口かな。
形状よりも、プラが汚れないようにするのに気を使いますね。
焦げプラやホコリを巻き込んでしまった場合は即削ぎ落とすようにしています。

このフィギュアライズバスト、瞳も色分けされているのが売りなんですが
技術の限界でしょうか、どうしてもややサイズが大きいんですよね。
なのでせっかくの売りである瞳はリセットです(´;ω;`)ウッ…
イメージ 2



































ただ、はめ込み式は活かしたいので、表面をニッパーで2mmほど切り落とした後に、白プラを盛ってやりました。
ちなみに目は下まぶたが上がっている感じなので、ほほには肌色プラを盛ってます。

ということで前日比較。
イメージ 3

























アバンギャルドさがなくなってまあ無難な感じにw
あとは瞳が入ってどうなるか、ってとこでしょうか。


さてヒマリちゃんは本格的な表面処理へ。
イメージ 4



































表面の小傷は当然だけど、サフがダマになっているのがきになるところ。
う~ん、湿度低いし希釈は薄めで好条件のハズなんだけどなぁ…

イメージ 5































左目の周りのくぼみはもっと馴染むようにヤスリがけしないといけませんね。