おんじつのバルキリー進捗状況  冒頭抜けは無視w
胴の開閉に連動して機首を動かす仕組みの制作。
イメージ 1










































バトロイド状態。機首はまだいじっていませんがキャノピーより先端部がやはり長いですね。
元キット(ガウォーク)のまま作るならこれがスマートでいいんでしょうけど
これだと流石にバランスが悪いのでおいおい詰めましょう。
頭部は~妥協するところでしょうね。かなり小さくしないと変形機構に収まりそうにありません。

ガウォーク形態
イメージ 2






































この、バトロイドのときには機首が短く、ガウォークのときには伸びるという仕組みを作るのがかなり大変で…
とりあえず可動軸の位置だけはなんとか決まったかなという状態です。
この画像も実はネタが有りまして(^_^;)  この画像は天地逆さまでの撮影になっております。
機首を支える仕組みがまだなので実際にはこんな感じです。
イメージ 3

















































だら~ん (´・ω・`)
機首をどうやって支えるかが次の課題です。