自分への誕生日プレゼント、ハセガワ製マクロス1/4000SDF-1
まずはざっとパーツチェック。と、目を引くものが。

003
このずらりとディティールされた板!なるほどぉーこうくるか!って感じです。
はい、なんとデストロイドがずらりと並んでいます。

004
いや、何が凄いって、こんな細い部品も抜けるんだという…

005
トマホークの2本の砲身がちゃんと分かるw
でもその奥のディフェンダーの砲身は残念ながら…っていうか片側2本が再現されてたら凄すぎますw
ちなみに残念ながら背面側は真っ平ら。
これはヒートペンでのディティールアップをせよというハセガワからの挑戦状でしょうか(^_^;)
なお製作にあたっては切り出しせよと説明書に書いてあります。削ぎ落としは不可ということです。
なおベースの平面はこのくらいの厚みがあります。

006
これは切り出す前に全面だけでもダークイエローを塗っておいたほうが良さそうです。
とりあえず1体作ってみようかな。

なお肝心のトランスフォーメーション変形機構は~
なんとかなりそうな気がしてるけど、腕部だけは!腕部だけは全然見当つかないorz