カテゴリ: Re:ゼロ レム

今日は頭の横についているリボン。
う~ん、これは何で作るのがベストなんだろうか?
針金、糸、プラ?

試しに針金でやってみたら、どうしても中心部分の膨らみが処理できない。

まあ、いつも通りプラでやりますか。ヒートペン造形だし。
(メーカーさん、いつでもスポンサー契約お待ちしてますw)

破損しない程度の太さで作ってみました。
イメージ 1

真ん中の結び目部分はまだまだ改良の余地ありですね
このリボン、下に伸びている部分で硬さをうまく表現したいです。

前回のカチューシャと合わせてみると
イメージ 2
ちょっとごちゃごちゃしてる感あり。
可能な限り細くしたほうが良さそう。あと、カチューシャがぶつからないように位置決めをしないと。

やっとここまで到達( ・`ω・´)
イメージ 3









































































さて、これで残りは~

あ、胸元のリボンと、腰のリボンか…リボン2連発(´・ω・`)

下半身の資料を手に入れた♪(ドラクエ風に)

下半身が進まなかった原因は、資料不足のためでしたが、やっと発見。
変に凝ってなくて、これなら作りやすそう。
ということで早速とりかかり。

ストッキングは、長さが微妙というか絶妙というか。
普通の状態ではスカートから上端が見えない長さなのね。
なので、もも部に、中心線と、上端・下端の位置を線描きして
大小の菱型を並べていきます。
イメージ 1

































やってから後悔したんだけど、もうちょい表面を整えてからやればよかった。

しかし先へ進む。
イメージ 2
軽く覗けは見えるような位置にできました。
形はこれからしっかり整えていきます。

しかし先はまだまだ長い。下半身はまだこれだけなので。
イメージ 3















































さて、昨日作ったカチューシャを仕上げていきます。
まずは頭に合わせてカーブ付け
イメージ 4




































あれ?曲げてみたら思いの外短い。というかいい具合。

で、突起の謎部分ですが、形を変えるのもめんどいので花びらと同じ形でw
イメージ 5
ほんとにこれは一体何を模したのだろう?

で、装着!
イメージ 6
う~ん、なんか微妙? いいのか悪いのかよくわからん(´・ω・`)

さあ、細部を作りこんでいきます。
まずはカチューシャ。

参考画像
イメージ 1









一見すると花のようだけど、真ん中にそそり立っているものは一体ナニ?
という謎仕様。
これは作り方をちゃんと考えないととんでもないものができてしまいそう。

まずは白い部分(花、としようか)をヒートペンで作ってみる。

が、

あー、こりゃ無理 ┐(´д`)┌


作り方を根本的に変えなきゃいかん。
ということで、花なら花らしく作っていくことに。
まずはプラ板をこんな形にして
イメージ 2




































これを輪切りに!
イメージ 3
これで花びらのできあがり。

これをマスキングテープの上に並べて接着。
イメージ 4





















そしたら黒ランナーを輪切りにして、橋渡しで接着接着。
うまい、テーレッテレー♪
イメージ 5
それっぽいものが降臨。これなら塗装無しでもいける。

真ん中にそそり立っているものは後で接着するとして、試しに頭に載せてみたw
イメージ 6



































レムちゃん困ってるw  困り顔に作った覚えはないのに(*´∀`*)
それは置いといて、ちょっと大きいかな?
丸めてみないとなんとも言えないか。

後は、
お腹の部分とか
イメージ 7












袖のフリルとか手とか
イメージ 8









前髪とか
イメージ 9
















ちょっとずつ手を入れてます。
スカートのフリルも凹凸を強調
イメージ 10















































そろそろ下半身にも手を入れていかないといけないのだけど、
ただのニーソじゃないのね…
アニメじゃ描写がないけどガーターつけてる(´・ω・`)
でも下着の描写ってされてるのかな?
想像で造るしかない?  


大まかにはできつつあります。
イメージ 1






































この状態だと王候補みたいですね。

メイド服にするためには肩・首まわりの部分が必要なんだなぁ。
で、これらを一体にするか、別体にするか。

表面処理や塗装を考えたら別体のほうがいいんだけど、そうすると厚みがでて野暮ったくなってしまうかな?
首まわりはいいとして、肩パーツはどうやって取り付けようか?

悩んで、とりあえず片方作ってみるか、という結論に。
イメージ 2






























あ~、これは取り外しとか無理だわw

なのでこのままもう一方も制作。
イメージ 3











































右肩のほうがちょっと険しい感じになってしまったので後で修正。

次、首周り。この部分、なんて言うんだ?まさかよだれかけではあるまい(´・ω・`)
ここはフリルというより半円の形状ってことにしますw
首周りはまあそれなりに。
どんなもんでしょう?
イメージ 4






























これで主要な部分は大体出来たかな。
あとはカチューシャと、…またリボンかぁ(T_T)
来夢先輩以来リボン3連チャン!!
どうもリボンのふわっとした感じが出せないんだな(´・ω・`)

細かな修正をして紙やすりかけて、っと

荒くほぼ完成!
イメージ 5






























































首が動くと表情がでていいなぁ(●´ω`●)
回転はできるようにしようか。

さあ、ここから先は、地味な作業が増えてくる。
涼しい日が続くといいな(T_T)

スカートの次は~っと、上着の前にエプロンを作らないとはまらなくなるな。
なので、スカートにエプロンを作成。
イメージ 1






































まずはエプロンの黒ラインを描いて?
あ、スカートのフリルをとりあえず作っておきました。

って、エプロンにもフリルがあるのね…
っていうか、この衣装フリルがあちこちにあるんですけど(´・ω・`)

で、とりあえず先にすすめるためにはこれぐらいできていればいいかな?
イメージ 2

































滅茶苦茶硬そうなエプロンw
こりゃエプロンというより椅子のクッションだな…
ただ、この上に手がくるのでふんわりさせるのはもっと後だな。

まあ、とにかくこれでやっと上着に取り掛かれます。
といっても、結構大きくて大変なので一作業終えたところで撮影。
イメージ 3


































ただ、スカートと違って、スカートが土台になるので貼り付けは楽でした。

上着のみだとこんなにも昆虫感がw
イメージ 4




























どの方向から見ても綺麗に見えるように調整するのが大変でした。


他にも、ちまちまと手を加え、結構進みました。
イメージ 5

























































今後の鬼門は肩のフリル。
全て一体にするか、フリルだけ別パーツにするか、腕ごと別パーツにするか…


閑話休題
マクロス14話、なぜ服を脱ぐのかと小一時間ry というのは私だけではないはずw
無重力空間での移動のため、と解説があるようだけど、地面とか壁とかを蹴れたんじゃないのかなぁ?
あと、マクロスのドッキング、その位置はまずいでしょw
等など、突っ込みどころ満載でしたw

リゼロ14話、細かい描写が結構あったけど、伏線なのかなぁ?
ちなみに原作未読なのでバレは勘弁m(_ _)mで。
とにかく、続きがとても気になる進行具合は最高です。
メイド姿のレムを造っている最中に、寝間着姿を出すのは反則でしょう(*´Д`)
クルシュさんもしかり。というか、魅力的なキャラ多すぎでしょう?
にしても、セーブポイントはどこになるんだろう?

前回からの課題、スタイルですが、脚をより細くして、他はいじらない方向にしました。
イメージ 1
下腹部が気になるといえば気になりますが、服を着せたらまたイメージが変わるのでこれで行ってみます。

さて、今回はスカートの制作。
だいぶ慣れてきましたが、今回のスカートはピッタリとした感じではなく大きく広がっています。
綺麗にふくらませることができるだろうか…

イメージ 2
う~ん、かなりとんがってるw 
しかし、大きいものを小さくしていくほうが楽なのでとりあえずよし。

で、ヤスリがけ&盛りを繰り返して
イメージ 3










































横方向はもう少し縮めてもいいかも。

さて、全体がスリムになったので顔も一回り小さくしました。
イメージ 4





























































スカートをもうちょい整えないと上着?の裾を作れないなぁ。
すね部分、いつの間に広がったんだろう?
設定画に合わせて足の隙間は平行にしておいたのに…

え~と、次は腕を作ればいいのか?  つづく

骨組みができたら、輪切りランナーを貼り付けていきます。
イメージ 1







































肉付けなので、骨に近いところから貼るのが楽です。
にしても、今回は脚を設定画に近づけて造っているので形にすごい違和感、というか上手く形にならない!?

まあ、とにかく貼っていきます。
イメージ 2











































こんなに太い足で大丈夫か(;・∀・)
腕が邪魔で胸から腹にかけてが貼れないなぁ…

イメージ 3







































とりあえず貼れるところは終了。
バランス確認のために頭を付けてみた。

カワイイけどこれじゃない!!感が。
足の太さがウエストのくびれまでなくしてしまっている?
顔がちょっと大きいなぁ… 形は気に入っているのであまり変えたくないのだけれど(´・ω・`)


とにかく体をつくり上げるために腕を一度切断して胸・腹を造形。
ついでに腕の位置も変更!
イメージ 4









































脚・腰まわりもちょっとずつ細くしてます。


で、本日の最終形
イメージ 5









































頭部はまだ何もいじってませんが、これならこの大きさのままでもまあいいか、と思える、かな?
ももと腰の角度がなんか変???
う~ん、一晩おいてリフレッシュ!

今回から本格始動です。

まずは骨組みをしてポーズを決めます。
イメージ 1















































といっても、メイドの素立ちが基本形です。
なので、この形で完了!
ポイントは、デレてる状態なので微妙に前かがみ&やや肩すくめにしてあります。

頭を付けてみると
イメージ 2











































あれ?これだけでもカワイイ(*´ω`*)

体のくねり具合はこんな感じです。
イメージ 3












































これからは肉付けになります。
脚が設定画だと結構独特なんですよねぇ。
まずは設定画に近くなるようにしてみますが果たしてどうなることか?
お楽しみに。

無名ちゃんの次は何を造ろうか?

今回は殆ど悩まず決まりました。
Re:ゼロより、ラムかレムか、はたまた2人にしようか…
少々悩んで、かわいいのを造りたいなぁ、と思ったので
レムに決定!

今季アニメ、笑えるNo,1はばくおん。
イメージ 2





























カバネリは作画が魅力的
イメージ 1








































 ※いずれもすーめだか評価w

ですが、引きこまれ度No,1はRe:ゼロ(いや、ここ最近のNo,1になり得るかも)です。
ふとしたきっかけでRe:ゼロ(以下リゼロ)を知り、観てみたら一気に引き込まれました。
もしまだ未視聴で、視聴可能ならば、一度見てみてください。

で、出てくるキャラがどれも魅力的すぎ!!
いずれもしっかりキャラ立ちしていて、全員造りたくなるぐらいです。

とまあ、前置きはこれくらいにして、レムリんです。
イメージ 3

































いつもは体から作り始めるのですが、今回は頭部から作ってみました。
無名ちゃんで苦労したせいか、さほど苦もなく頭部ができました。

澄ましたレムも魅力がありますが、今回は思いっきりデレたレムにしようかと思います。

どうぞお付き合い&お楽しみください。



↑このページのトップヘ