カテゴリ: Nene

秋葉原のArrowsさんでプラマックスのミリタリーキューティーズの展示を行っているということで
これは拙作Neneを連れて行くしかないっ( ・`ω・´)
と、思い立ったが吉日(天気も悪いしね(^_^;)、即実行に移しました。
イメージ 1

























とりあえず一番右端に。
なにゆえ急いだのかと言うと… 28日のWFでこれらを企業ブースで展示するという情報を得たからです(マジか( ゚д゚)ハッ!)
が、まだ詳細確定していないようで実際にどうなるかは未定のようなのですが。
ま、とにかくここに並んでいないことには可能性ゼロですので突撃してきました。
快く受け入れてくださったArrows様、ありがとうございましたm(_ _)m

なおアップで撮ろうとしてもなぜか奥の子にピントが合ってしまって(^_^;)
イメージ 2

































むー(´・ω・`) 
なお土台が他の子より高いのがなんか…申し訳ないm(_ _)m


ところでWFですが… う~ん、行こうかどうしようか… なんか毎度まいど悩んでるような気がするが(^_^;)
欲しいものが1つあるのだけれど倍率高そうで、ファストパスとまでは言わなくても、
準始発ぐらいで到着しないと厳しいとなると、そこまでするのはちょっと(^_^;) というぐらいの物欲なので…
原型の追い込みもあるし、ただいま絶賛悩み中です。

今日はホビージャパンの発売日!
そう、ガールズキャラクターミーティングの結果発表掲載号です( ・`ω・´)

拙作Neneがツイッター投票に選出されていたので、これはいずれかの賞に引っかかる可能性が!
とわくわくしてHJ誌の発売日を心待ちにしていました。
なお昨日早売りしていないかあちこち本屋を回ったのはここだけの話…(結果、なかったんですけどね(^_^;)

ということで開店時刻を待って早速購入!
イメージ 1











































表紙は…流石にそこまではむりかー(棒)
っていうか、この最優秀賞を取った作品は確かに凄いのだけれど…
自分も含め「ガールズキャラクターミーティング」の募集要項文にだまs…いや、素直に受け取りすぎた人は少なくないはず。
てっきり「美少女コンテスト」のプラモ版だと思っていたんですが「プラモコンテスト(女キャラ限定)」ということなのですね(´・ω・`)

それと、最優秀賞の掲載ページ数は6ページ。
逆に言えば6ページ分を埋められるだけの内容を持つ作品でなければ選ばれない…
となるとポーズや表情、装備や変形機構など色々と変化させられるような作品で挑まないと…

そう考えるとNeneは無可動の上、見る角度限定の作品(^_^;)
それでこの結果は!!!!
応援してくださった皆様ありがとうございましたm(_ _)m
イメージ 2







































仕上げ賞いただきました\(^o^)/  仕上げ賞…
受賞するなら工作賞かアイデア賞だと思っていたのでこれは自分にとっては意外でした。
だってアラが凄いんだものorz 作者にしかわからないものならいいのだけれど(^_^;)
それと記事を見ての第1声は「えっ、年齢のるの!?」でしたw
年齢が出ることで中には「これ、公開処刑では(^_^;)」っていうのも…

で、このような大きなコンテストは初挑戦だったんですが何より嬉しいのはその掲載ページ。
なんと1ページ丸々載っちゃってます!(モザイク処理済み)
イメージ 3













































(^^)v
なお余談ながら掲載写真は全てエントリーに使用した画像です。
当ブログやツイッターをご覧になっている方にとっては何度も見ている画像ですね。
でもこうして本になるとまた感慨深いものがあります。
普段用(ブログ)にはコンデジを使っているんですが、完成撮影にはフルサイズ一眼(CANON6D)使ってます。
コメントには、ライティングについても触れられていて、さすがプロですね。
見る人が見ればそのあたりをちゃんとわかってもらえるという。
あ~、ちゃんとしておいてよかった(*´▽`*)  と言いたいのだけれど
どうせ角度限定だからということで~
実は後ろ側の仕上げはかなり適当だし、イヤーパッドは切断してあるし、
あまり見てほしくない画像まで載っているという(^_^;)

さあ、これでこのNeneはどこに出しても恥ずかしくないかな。
ということで~この土日、厚木でM's Factoryさんが模型展示会を開催していて、当日持ち込み可らしいので
Neneとケムリクサ電車持ち込んでみようかなどと目論んでおります。
ちょうどポストホビー厚木店のプラコン結果も発表になっていることだし。
ついでに海老名まで足を伸ばして小田急の古いロマンスカーも見てきたいな。


とにかく応援してくださった皆様ありがとうございましたm(_ _)m

初めてこのブログの日時指定投稿機能を使ってみます。
成功したかどうかは明日起きて見ないとわからない(^_^;)


さて、コンテスト用に制作を進めたNene。
参加するのはホビージャパン主催のガールズキャラクターミーティングです。
ツイッターで検索するとちらほら作品が上がってますが、FAG系とガンプラ系が主で
それ以外のキャラプラは少数派みたいですね。
ま、自称変化球モデラーの私としてはまっとうなチョイスですけどね(^_^;)

コンテスト締め切り前は、一応エントリー画像の公開は控えるようにしました。
エントリー外の画像はツイッターの方に上げたんですが、そのツイートがなんと
原型製作の太刀川氏と、デザイン担当の山下両氏にリツイートしていただいたおかげで凄く伸びてます(^_^;)
ありがたやありがたやm(_ _)m  

ということでお預け状態はできるだけ早く解消したいので、エントリー締め切り直後に
この記事がアップされるように機能を使ってみたというわけです。

では早速お披露目。Nene、これでコンテストに参戦です( ・`ω・´)
イメージ 1































































箱絵のイメージに近づけるべく鮮やかな赤バックで。
これなら切手サイズで雑誌掲載されても目を引くはず(^_^;)

箱と比べてみると
イメージ 2













































結構頑張ったと思います。ま、途中からは箱絵の完全再現と言うより
イラスト調仕上げの完成度を高める方向にスイッチしたんですけどね(^_^;)

輪郭線をマステで表現しているので、後ろ姿はギリギリ見れるけど
イメージ 3































































横方向だと…
イメージ 4
































































(^_^;)
なお今回はハイライトの白も一部マステ使ってみました。太もも部ですね。これはやってよかった。

ということで基本的には正面からの角度限定ですが、上下方向は多少融通がきくので
下からアオリ気味で
イメージ 5
































































上から
イメージ 6






















































と、多少表情を変えることができます。

ということでNeneイラスト調仕上げいかがでしたでしょうか。
このサイズにしては頑張りましたよね!?(*´▽`*)
イメージ 7


















































締切を1日残して、Neneはこれで完成\(^o^)/
イメージ 1

















































双眼鏡とリボンは頑張って輪郭線追加、赤の塗装剥がれが気になる部分のリタッチをしてフィニッシュ!

後はちゃんと撮影して、コンテストエントリーして一段落です。
っと、実はすでにどちらも済ませたんですけどね(^_^;)
エントリー画像は念の為?コンテスト締切後にちゃんと公開したいと思います。
ということで今回は一部分のみでm(_ _)m
イメージ 2



































この辺が一番2次元ぽく映るので(*´▽`*)
ライティングもそれなりにやったので塗りの影とリアルの影が上手く混ざってます。
バックもちゃんと赤くして、妖艶な感じの出来になってるかと自負しておりますw


よし、これであとはホビランに向けての追い込み…
ひまりちゃんの完成品を少しでも作るか、クマの原型を展示できるまでに仕上げようか…
当日版権とは関係ないので当日に注文だけ取るという方法もありか。
完成品を仕上げるとなると数は見込めないか… 
とりあえず一晩寝ながら考えようか。


あ、マクロス好きの皆さ~ん、本日BSプレミアムで23:45からマクロスの特番ありますよ♪

最近の模型制作における自分の中のトレンドとして
「マスキングめんどくさいところは筆塗りorマスキングテープで代用」です(^_^;)

でNene。黒ベースに赤ラインという衣装なわけです。
これは断然マスキングテープ利用ですね。
イメージ 1














































イメージ通りの色のマステがあるはずもないので、白マステに塗装して切り出します。
イメージ 2



































マステはガラス板に貼り付けてから塗装。切り出しはそのままカッターで。
ゴットハンドさんのガラスカッターマットがほんとにガラス板だったので
手持ちのガラス板でやってみたら…ガラスが傷つくことなくしかも滑らかに刃先が滑るのでこれはいい(*´▽`*)
となりました。なお手持ちのガラス板ヒートペン用のブレインファクトリーさんのものなんですがどうやら廃盤になったようで。
パーツに貼ってからの切り取りはアルティメットニッパー新品を使いますw
なおこのアルティメットは無印の赤ニパ子というレア仕様です♪

箱絵を見つつ、微妙に太さが違うラインを切り分けて~ こんな感じになりました。
イメージ 3












































ぐっとらしくなりました(*´▽`*)

ここから輪郭線をいれてつや消し吹いて~パーツも接着していって~
イメージ 4
















































完成までもう一息!
一番2次元ぽく見えるのはこのあたり
イメージ 5





























逆に上半身はもう少し
イメージ 6



























双眼鏡とリボンに輪郭線がないのが違和感の正体か?う~ん、こりゃ難しいところが残ったなぁ(´・ω・`)

なお残念ながら完成形はコンテストエントリー後ということでm(_ _)m

そろそろ締切との勝負になってきました。
ということで瞳描きはここまで、化粧をするためにつや消しふいて
パステルで化粧を施しました。
イメージ 1





































なかなかの美人さんになったのでは(*´▽`*)

ここからもう少し頑張って、イラスト風にすべく輪郭線も少々。
イメージ 2














































以前フィギュアライズバストで試した、マスキングテープで輪郭線を表現していきます。
太さはこれが限界(´・ω・`) これ以上細く切ろうとするとテープがちぎれてしまって物理的に不可能です。
セロハンテープとかビニールテープなど、他の素材もいつか試してみたいですね。

さて、ケムリクサ最終回見なきゃ(*´▽`*)

人形は顔が命( ・`ω・´) 特に瞳!
ということでここは時間を掛けて丁寧にやってます。
イメージ 1





























ムズイ(´・ω・`)

当ブログは基本的には模型(造形)メインで運営しているんですが
他にブログをやっているわけでもないし、模型専用でもないので
今回はちょっと毛色の違ったものから書き連ねていこうと思います。


ネットで見かけて、いつかは実物を目にしたい!
というのは模型でもよくあることなんですが、模型とは全然関係ないものでも
へぇ~、こんなのが存在するんだ、見てみたいなぁ(*´▽`*) と琴線に触れるものがありまして。
この度ついに出会うことができました。それがこちら!
イメージ 1
































この極太の茎!異常生育したたんぽぽです。学術的には「帯化」という現象だそうです。
通常ならこの後丸い綿毛になるわけですが、これだけ形がいびつだと一体どんな形の綿毛になるのか
興味津々であります。
ちなみに実は花が咲いていたときに見つけたんですが、当然ながら丸い形ではありませんでした。
それとこのたんぽぽから採取した種を育てたら、どんなたんぽぽに育つのかと興味は尽きません。


では通常運転に戻りますね(^_^;)
フレンズの複製150体は無事終了しました( ・`ω・´)
後は少女終末旅行のびうセットを10セットほど(^_^;)
なお他の出品物は~、良く言えば在庫、悪く言えば売れ残りです…

ということで力を入れるべきはNeneの塗装です。
イメージ 2
























































少しずつ塗り分けを進めています。太ももはいい感じ♪

締切も迫っているので目も描き始めてます。
イメージ 3








































ちょっと年齢高めな感じになりそう?

よっしゃ( ・`ω・´)

イメージ 1












































ボークス秋葉原ホビー天国の塗るプラコンテスト、皆様のおかげで…

最優秀賞受賞だそうです(^_^)v ありがたやありがたやm(_ _)m
このコンテストはなんと商品券を頂けるので~工具系を買うかみのりをお迎えするか…
消耗品も欲しいけどそれだと記念として残らないから…
しばらくはお店の方にありますのでよろしければお立ち寄りください。


さて、Neneですが成形終わった部分から塗装へ移行です。
イメージ 2





































果たしてなんとかなるのだろうか…
ハイライト部は筆塗りよりも白でドライブラシしたほうが雰囲気でるのかな?

他のパーツも組んでの上半身
イメージ 3















































ブログ用なのでテキトー撮影ですが、これはライティングをちゃんとしてやらないと塗装表現が潰れちゃうな(´・ω・`)
手袋とか双眼鏡もちょいちょい手を加えてあります。
ちなみに双眼鏡は実際に手に持ってます。接着してないよ(>_<)

全身
イメージ 4
























































う~む、何とかなるかなぁ…


ホビランに向けて150体のフィギュアを複製( ・`ω・´)
が思いの外順調に進んでいまして。
むしろNeneの方が間に合うのか心配な感じ(^_^;)

ということでNeneに割く時間を増やしましょう。
双眼鏡を持つ右手に手を加えて、表面処理も少しずつ進めて、っと
元と比べてここまで来ました。
イメージ 1








































元の状態がそもそもフル装備ではないので比較もわかりにくい部分がありますが(^_^;)
・上着のディティールアップ
・首の角度変更
・右腕ポーズ変更
・表情替え
・頭髪変更
といったところが主な改造点です。

まあ元々素組でも十分な出来のキットなので、どこまで効果的な改造だったのかは…

それと全体像がでたことで課題も見えてきました。
イメージ 2





















































写真でのコンテストエントリーなので、撮影方法も考えないといけませんね。
基本コンセプトは箱絵の再現なので、よりらしく見える角度や撮影距離を練っていきます。
イメージ 3

簡易的ですがBの方がこだわって撮っています。

さて後は~
ヘッドフォンはよく見える左側は直そうか。
あと胸元、革ジャンの襟とキャミ?ブラ?が一体成型でちょっともっさり気味なので何とかしたいか…
イメージ 4












































でもこの大きさだから(´;ω;`)


↑このページのトップヘ